女性はみな

桃の花
「綺麗でありたい」
という女性の心はみな
ただそれだけで 美しい

計らずして流れる女性の涙は 月の雫のようだ
すくい取って夜空に放てば
きらきらと瞬く星になるのではないだろうか
と 思うこともある

毎日、と言っては大げさだけれど
月の雫がこぼれ落ちてゆくのを いつも見ている
すくい取る役目が自分にあるとは思えない

しばらくして
青空の似合う 太陽のような笑顔が返ってくる
あたたかい
その暖かさはやはり 女性特有のものだろう

女性の笑顔が好きだ

 

女性はみな
ただ女性であるだけで 美しいんだよ

2017-03-03 | Posted in ブログ, 日毎フォトNo Comments » 

関連記事